読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

78日目 8月28日 ワラス2日目 氷河見学ツアー

9時にワラスの街を出発、氷河見学ツアーに行ってきました。

 

郊外へ3時間、途中から砂利道になるもそれほど酷くなく景色は相変わらず素晴らしかったです。

f:id:peg-move:20160907051123j:plain

途中で何十年に一度しか咲かない花の木やミラドールなどに止まったり、写真を一緒に撮るお仕事の少女と写真を撮ったりしながら1ソル3時間後に氷河の麓に。

 

f:id:peg-move:20160907051217j:plain

およそ2キロの上りで標高は5000メートル弱。

f:id:peg-move:20160907051301j:plain

ここでも馬が待機しており利用者はゴクタの滝よりも多かったです。

 

地球温暖化の影響か氷河は年々減少しているとの案内板がありましたが、氷河への往復では数か所で山や畑を野焼きしていました。それぞれの立場で必要だからしていることだと思うのですが難しいですね。

 

さすがにこの標高なので気分が悪くなる人が目につき、携帯用酸素ボンベで酸素を吸ってる人、バスを降りてすぐ座り込む人、途中で引き返す人などがいて高度順応ができていないとかなりきついと思います。

 

氷河へはだらだらとした上りでさすがに息は上がりましたが体調に変調をきたすようなことはなく無事氷河を見終え麓まで戻ってきました。

 

ただ標高が高いので雲がかかると一気に寒くなり手編み風のニット帽を買い、暖かいマテ茶を飲むとほっとできました。

 

2時にワラスに向け出発、途中で小さな村で30分ほど休憩をとり5時に到着。

f:id:peg-move:20160907051602j:plain

ワラスからリマへのバスの手配、宿の手配、そしてトレッキングでのシリアルを買いに行ったりして早々にベッドに入りました。

明日はホテルに6時に向かいに来ます。