読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宿についてなど

今回の旅行は予算に余裕がなく宿はドミトリーが多いです。

街に到着して探すのでなく事前にネット経由、主としてBooking.com を利用して予約しています。

宿選びに参考にするのは宿泊者のレビュー、直近の日本人旅行者のブログなどを見ています。

宿泊者のレビューはそれなりに信頼できると感じています。

 

日本人宿があれば利用するようにしています。

盗難の可能性はゼロではないと思いますが、貴重品の管理に神経質にならなくてよいのはストレスを大幅に少なくすることができるので助かります。

 

アスンシオン パラグアイ

民宿らぱちょ 1泊 40,000グアラニー 宿泊日数により値段が違います。

簡単な朝食付

世界一周など経験豊富なご夫婦が営まれている宿でベッド数3の部屋が2室、キッチン、リビングなどはご夫妻と共用ですが、私が泊まった時は宿泊者も少なく混雑することはなかったです。

ベッド周りに充電の電源有り、シャワー文句無、洗濯機を利用させていただけるの感謝感激です。

1階でご夫妻が経営されている日本食レストランから出前も取れます。

ご夫妻の娘さんのまなちゃんは人なつっこく子供慣れしてない私も癒されました。

 

○フォズドイグアスフォズドイグアス

Che Lagarto Hostel & Suites Foz do Iguaçu 1泊 15US$

CLHは南米各地に展開しているようです。

南米でこれまで経験したことのないクオリティー。

8階建ての7階、シングルベッドが4台で部屋はストレスを感じない広さがありました。またシャワーはシティホテルのようなクオリティーで感動モノでした。

朝食もソーセージ、卵料理、フルーツ、フレッシュジュースなど盛りだくさん。

アルゼンチン側より価格は高めだと思いますがイグアスの滝観光の拠点にお勧めです。

 

○プエルトイグアス

Hostel Iguazu falls  1泊 8.5US$ 支払いはペソ、ヘアルでも可能です。

バスターミナルから徒歩数分。2段ベッドが3台のドミ。

パンとコーヒーの簡単な朝食付き。

シャワーは文句無、水回りも比較的綺麗でした。キッチンはほとんど使用しませんでしたが、レンジの火力も強く使い勝手は良さそうでした。

観光地の宿としてはコストパフォーマンスは高かったと思います。この値段では特に不満もありません。

 

サンパウロ、イグアス、サンタクルスコチャバンバ、スクレなどはまた後日に。