読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

34日目 7月16日 メンドーサ 2日目 

昼食はレストランでステーキのプレートとワインで140ペソ。

 

アルコールに強くないのでハーフボトルのワインは半分ほど残しました。

 

f:id:peg-move:20160719212825j:plain

 

午後からほろ酔いの中ワインで有名な街メンドーサのボデカツアー、ワイナリー巡りに行ってきました。

340ペソ、ボデカ2か所、オリーブオイル工場、チョコレート工場。

14時~19時。

 

日本ではビール、酎ハイ、日本酒でワインはほぼ飲んだことがありません。

ボデカのガイドさんがテイスティングの仕方、葡萄の種類によるワインの香りと味の違いなど丁寧に説明してくれます。

 f:id:peg-move:20160719212544j:plain

テイスティングしたワインはボデガで100ペソ~150ペソほどの品。

ワインの安いアルゼンチンではそこそこの物だと思います。

赤も白も日本の居酒屋で飲むワインとは当たり前ですが明らかに違いすごくおいしかったです。

 

ツアーで一緒だったこちらの人たちは数本から箱買いまで大量に買ってました。

 

おまけでタンゴのミニレッスンなどもありました。

f:id:peg-move:20160719212435j:plain

またオリーブオイル工場では、初めてオイルとパンにかけて食べるということをしました。

普段イタリア料理のレストランなどに行くことは無いので初体験。

これも数種類のオリーブオイルはそれごとに特徴がありとても美味しかったです。

 

f:id:peg-move:20160719212911j:plain 

 

テイスティングでグラス2杯ほどのワインを飲んだこともあり宿に戻るころには少し酔いがまわりすごくいい気分でした。