読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11日目 6月23日 アレキパ → プーノ

アレキパからプーノへバス移動。

1週間お世話になったサンドラの家を7時に後にしターミナルへ。

 

サンドラの家について。

ベッドが5台のドミ、ホットシャワー、サンドラさんの朝夕食付き、予約の対応や問い合わせも黒木さんがタイムリーな対応でノーストレス。

宿泊者は日本人だけという環境の安心感付きで30ソルはお値打ちだと思います。

 

f:id:peg-move:20160625230337j:plain

ただ日本人宿にはつきものの長期滞在者との距離感は自分で調整が必要だと思います。

 

8時発、16時過ぎにプーノ到着。

プーノはウロス島、タキーレ島などの観光の拠点の町だけど以前に行ったので今回はラパスへの中継地点として1泊して明朝には出発です。

 

ウロス島は残念観光地であえて行く必要はないと思う。

タキーレとアマンティア二島は綺麗で静かな島で1泊ツアーは機会があればまた行きたいと思うところです。

 

プーノで一番好きなところは中心部にあるムニョス広場。

朝な夕なに老若男女がベンチに腰掛けおしゃべりしたり屋台で買い食いしたり。

ボーっと座ってるだけですごく落ち着ける空間です。

f:id:peg-move:20160625230436j:plain

プーノは標高3800メートル。

夜中の外気温は-5度。

宿はとても寒くて寝袋で寝ました。