63日目 8月13日 ポトシからウユニへ

昨晩からの頭痛と吐き気は少し楽になったものの、高地のせいか眠りが浅く熟睡できないまま朝になりました。 標高が低いところへ移動すると症状が楽になる可能性があるとネットにあったので、ポトシでは何もしないままウユニに移動することにしました。 タク…

62日目 8月12日 ストライキのバリケード封鎖の中、スクレからポトシへ

次の街はポトシ。 近郊に温泉があるそうなので早めに移動しゆっくりしようと思い7時に宿を出てバスターミナルへ。 どの売り場もポトシ行は無いとの返事。 ポリスがいたので聞いていてみるとどうやらストライキで道路封鎖しておりバスは全て運休、乗合タクシ…

61日目 8月11日 スクレ  朝4時にバスから降ろされて

コチャバンバからスクレへの夜行バスは20時30分発で6時着予定でした。 こちらでのバスは遅れることが普通なので7時~8時に到着と思っていたところ、未明の4時にスクレ到着、バスから降ろされました。それもバスターミナルがまだ開いてなかったので前の道端で…

宿についてなど

今回の旅行は予算に余裕がなく宿はドミトリーが多いです。 街に到着して探すのでなく事前にネット経由、主としてBooking.com を利用して予約しています。 宿選びに参考にするのは宿泊者のレビュー、直近の日本人旅行者のブログなどを見ています。 宿泊者のレ…

60日目 8月10日 コチャバンバ この後の旅のルート

定刻の8時にコチャバンバのバスターミナルに到着。 宿に荷物を預け街歩き。 コチャバンバの街もいい雰囲気です。 広場ではここでもポケモンGOに熱中する軍団が。 旧市街は騒がしさはあるものの賑やかといった感じでラパスにある喧噪は無く新市街はいい住宅地…

56日目 8月6日 イグアス 民宿小林 2日目

この旅で一番いいベッドで快眠のイグアスの民宿小林。 朝ごはんはティラピアの塩焼き、納豆、味噌汁、漬物、こんにゃくと野菜の炒めものともりだくさん。 ティラピアの塩焼きはそのまま、醤油をつけて、大根おろしでと全て美味しかったです。 20000Gでもとは…

59日目 8月9日 サンタクルスでポケモンGO

目が覚めると雨音が、あいにくの雨のサンタクルス。 天気予報を見ると明日も雨の可能性。 傘もないし取り立ててサンタクルスに執着してることもないので今晩にコチャバンバに向かうことに。 バスターミナルに行き夜行バスのチケットを購入、カマ、100ボリ。 …

58日目 8月8日 サンタクルス ボリビア

アスンシオンからサンタクルスへのバスは想像以上に過酷なものではなく大丈夫でした。 バスはオンボロ、今回の旅行で最低でリクライニングなどほぼ無し。 悪路、出発から翌朝まではほとんど未舗装路でガタガタでめっちゃ揺れますが、バス移動になれたのか以…

57日目 8月7日 アスンシオン、そしてボリビアのサンタクルスへ

後ろ髪ひかれる思いで民宿小林を出ました。 長期の旅行者はここで長く逗留するのは良く分かります、だって心地よいですから。 宿を出ると犬たちがついてきました。 見送りではなく単に遊んでほしいだけなんだろうけどなんだか嬉しかったです。 10時20分に53…

55日目 8月5日 イグアス日系人居住地 民宿小林

8時過ぎにパラグアイのシウダーデルエステのバスターミナルに到着。そこでローカルバスに乗り換え53kmで下車、そこから数分で目指す「民宿小林」へ。 ご主人が部屋まで案内してくださりその立派さに驚愕、この旅行一番の素敵なお部屋でした。この後これまで…

50日目~54日目 8月1日~8月4日 惨敗のサンパウロ

あえて行く必要はないかもと友人からのアドバイスがあったサンパウロ。 結論から言うとサンパウロの街の雰囲気は僕には合わなかったです。 到着時のバスターミナル周辺のホームレス。 無視すると肩や腕をつかんでまでせびりに来たメトロの切符売り場の物乞い…

49日目 7月31日  プエルトイグアス→シウダーデルエステ→サンパウロ

今日はサンパウロまでの移動の日。 14時20分、シウダーデルエステ発。翌朝6時サンパウロ着。 バスはブラジル、アルゼンチン、パラグアイとそれぞれから出てますが、パラグアイ発が安いと聞いたのでそのためだけにアルゼンチンからパラグアイのシウダーデルエ…

48日目 7月30日 イグアスの滝 アルゼンチン側

イグアスの滝アルゼンチン側へ 確かに迫力ある景色を堪能できるんだけど高所恐怖症にはきついです。 川、滝の上をルートを作っているんだけどその床が金網なので下が見えます。 普通の人は何てことないと思いますが高所恐怖症の僕にはかなりきつく恐怖を克服…

47日目 7月29日 イグアスの滝ブラジル側

ブラジル側のイグアスの滝へ。 景色はブラジル側、迫力のアルゼンチン側といわれるイグアスの滝。 とはいえ迫力十分でした。 25年前にナイアガラの滝に行きましたが問題にならない迫力。 凄まじい水量、轟音。 久しぶりに一眼レフのカメラをだしましたがこん…

46日目 7月28日 アスンシオン → フォズドイグアス

7時30分に宿を出て、8時20分発のバスでシウダーデルエステへ。 バスの車窓からの風景はなんだかほっとする景色が続きます。 草原、畑、牛の放牧の合間に小さな街がぽつぽつと。 その街ではプラスティックの椅子に所在無さげに座る老若男女。 バスターミナル…

45日目 7月27日 宿でだらだら

居心地の良いアスンシオンの宿、民宿らぱちょ。 このままずるずるいそうになりそうでしたが、頑張ってシウダーデルエステ行のバスチケットを買いました。 その後は終日宿でだらだら。 漫画読んだり、イグアスやサンパウロの情報を調べたり。 ブエノスアイレ…

44日目 7月26日 アスンシオンの旧市街をぶらぶら

宿の人曰く、観光に来る人はいないというアスンシオンの旧市街をぶらぶら。 確かに観光客らしき人はいない。 大統領官邸や英雄広場などを見て回るもこれっていうものは無いです。 高層マンションはあるもメンテがされておらずボロボロだったり、政府機関のそ…

43日目 7月25日 アスンシオン到着 なんだかいい雰囲気

12時到着予定が1時間ほど遅れの13時到着。 19時間のバス移動はさすがに疲れました。 目覚めてからパラグアイとの国境まで草原が延々と続きあきあき。 国境に着きバスを降りるとそこはアルゼンチンとは全く違った世界が、ボリビアやペルーを彷彿とさせる「僕…

42日目 7月24日 最低限の備えは必要だと思います。

ブエノスアイレスに来て2日目の年配の男性が、議会広場でケチャップ強盗の手口で財布やパスポートの入ったカバンを盗られました。 ベッドが横だったので朝に四方山話をしたとき、僕がサンティアゴで「ケチャップ強盗」の未遂にあったことを 「男性が汚れてる…

41日目 7月23日 この旅行一番の贅沢

畜産大国、牛肉の美味しいアルゼンチンにせっかく来たので美味しいステーキを食べに行きました。 ブエノスアイレスでもお洒落な街としてガイドで取り上げらているパレルモソーホーにある、DON JULIO というステーキ屋さん。 ネットでへ200ペソあればステーキ…

40日目 7月22日 ウルグアイへの日帰り旅行

8時00分出港のフェリーに乗船するために6時15分に宿と出て、7時前にフェリーターミナルに到着。歩きました。 チェックイン、アルゼンチン出国とウルグアイ入国の手続きを行い出港。 1時間後にウルグアイのコロニアル・デ・サクラメントに到着。 インフォメー…

ブエノスアイレス ケチャップ強盗に注意!

他人のことなので書くべきか否か迷いましたがたまたまこのブログを見た方の参考になればと思い書くことにします。 今日、7月23日の午前にブエノスアイレスの同宿の日本人の方が「ケチャップ強盗」の被害にあいパスポート、現金、カードなどの入ったかばんを…

39日目 7月21日 アスンシオン行きのバスチケット、ウルグアイ行きのフェリーチケットを買ったり日本食を買ったり 

さすがに4時まで麻雀の後で起きたら10時前。 急いで支度しまずはウルグアイのコロニアル・デ・サクラメントへのフェリーチケットを買いに船会社へ向かいました。 昨日の失敗もあり事前にきちんと調べていくとすぐに見つかりました。 Seacast社のチケットで1,…

38日目 7月20日 ボンボネーラと麻雀

同宿の方と一緒にボカ地区のカミニートへ観光。 カラフルな街、タンゴ発祥の街。 少しツーリスティックのように感じました。 好き嫌いは別にして、街の雰囲気ではチリのバルパライソの方が街の魅力はあると思います。 ただこの街にはボカ・ジュニアースのホ…

37日目 7月19日 ブエノスアイレス2日目 黄熱病予防接種

この後ブラジルのアマゾン川流域に行くことに決めたので、黄熱病の予防接種を受けに日本旅館から徒歩30分ほどの病院に行ってきました。 12時前に到着するも15時~17時の間に来るようにとのこと。 それまでバスターミナルに行きアスンシオンへのチケットを調…

36日目 7月18日 洗練された街、ブエノスアイレス到着  

ほぼ予定時間の10時前にブエノスアイレス到着。 地下鉄とバスのSUBEカードを探すも売り切れで買えず。 タクシーでブエノスアイレスの宿、日本旅館へ。 道すがらの街並みが南米で見たことのないような綺麗な高層ビルが林立し驚愕。 チェックイン時に周辺、治…

35日目 7月17日 心地よかったメンドーサからブエノスアイレスへ

今晩20時発の夜行バスでブエノスアイレスへ。 チケットはカマで1053ペソ也。夜行バスは贅沢ですが良いシートを取るようにしています。 チェックアウト後サン・マルティン公園とグローリアの丘を散歩。 メンドーサは綺麗な街でホステル、飲食店、ツアーガイド…

34日目 7月16日 メンドーサ 2日目 

昼食はレストランでステーキのプレートとワインで140ペソ。 アルコールに強くないのでハーフボトルのワインは半分ほど残しました。 午後からほろ酔いの中ワインで有名な街メンドーサのボデカツアー、ワイナリー巡りに行ってきました。 340ペソ、ボデカ2か所…

33日目 7月15日 サンティアゴ → メンドーサ  まさかの4時間待ち

8時40分発のバスでメンドーサへ 雪でしばらくクローズしていたアンデス越えのルートが今日から再開です。 アンデス山脈の豪快な景色を眺め途中までは順調でした。 途中からバスが動かなくなりようやくアルゼンチンとの国境が見えてきたのが13時過ぎ、この時…

32日目 7月14日 サンティアゴ こんなことがあると嫌いになる

今日のサンティアゴは早朝の雨の後は快晴、旧市街をぶらぶら歩き大聖堂、教会、市場なんかを見て回りました。 落書き、ゴミが多く何だか落ち着かない街と先日感じたのは単に天気が悪かったからかと思った矢先にサンタルシアの丘からおりてきたら二人組のおば…